© 2016 PORCO ROSSO

  • Instagram
  • Facebook

九州の食材をふんだんに使用した

イタリア・サルデーニャ島のお料理をお楽しみください

ー ポルコロッソ ー

MESSAGE

from Chef

 

仔豚の丸焼き

毎週金曜日限定、数量限定でご用意。

詳しくはFACEBOOKにて。​

半頭からご予約も賜ります。

様々なパーティープランをご予算に

合わせてご提案いたします。

お気軽にお問い合わせください。

4名以上20名様までご対応が可能です。

092-753-6329

地元の交流を深める企画を立案中!

FACEBOOKページでも随時

インフォメーションを流していきますので

チェックしてください!

九州を中心に生産者様と直接お会いし実際に触れて選び抜いた食材たちを

長寿の島『サルデーニャ島』の素朴で力強い郷土料理のフィルターを通して

「安心」「美味しい」「楽しい」料理をご提供いたします!

 

Photo:@Paolo Terraneo

"Orgosolo Sardegna"

Flickr / Some rights reserved

美味しい料理と美味しいワインを日常の様に気軽に楽しんで欲しい。
そして少しでもサルデーニャや地中海を感じてもらえたら嬉しいです。

また、いつまでも人や地球が元気でいられる様に、
安全でECOなお店でありたいと考えて居ります。

 

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

世界有数のリゾート地であり、世界有数の長寿の島であるサルデーニャ島。

そこは、日本人にも通ずるおもてなしの心を持った素敵な人たちの住む島です。

Cuisine Photo : @Bungo Kimura

BAVETTINE CON

LA

BOTTARGA DI MUGGINE

Would you like?

サルデーニャ島の西側中部の街カブラスはカラスミの名産地。

このカラスミをふんだんに使ったパスタはサルデーニャ料理の代表格。

キリッと冷やしたサルデーニャの白ワインと。

Have you tasted

OUR ASSAGGIO DI SALUMI ITALIANI?

サルデーニャの内陸で前菜の定番。
生ハムやサラミ、
オリーヴなど
山の恵みを色々楽しめる贅沢な盛り合わせ。
サルデーニャのパン“パーネカラザウ”と一緒につまめば
ビールやワインのお供に最適。

ZUPPETTA
DI
COZZE E VONGOLE

AL

rifugio

世界有数の美しい海に囲まれた島“サルデーニャ“は
魚介類も豊富で美味しいところです。
アサリやムール貝など貝類をトマトソースと白ワインで蒸しました。
オリーヴオイルとニンニク、唐辛子の香りが
食欲を一層掻き立てます。

limitato

FILINDEU

幻のパスタ“フィリンデウ”
シェフの修行の地ヌオーロ周辺の伝統的なパスタ。
作れる人も今となっては数人しかおらず、サルデーニャ島でも
限られたお店でしか味わえない逸品。
サルデーニャから直送してもらっているため、数量限定。
羊からとったスープ・羊のチーズをたっぷりかけて。

CULURGIONES

FROM

Ogliastraamico

サルデーニャ南東部オリアストラ周辺発祥のパスタ。
中にはジャガイモ、チーズ、ミントがたっぷりと詰められたラヴィオリ。麦の穂をイメージして作られており
8月の終わりに収穫の実りを願って食べられていた。
シンプルにトマトソース、羊やイノシシのラグーと食べても美味しい。

Venerdì limitata

PORCEDDU

毎週金曜日限定、数量限定でご用意。

サルデーニャで友人や家族、お客様など
大人数集まる時に欠かせないのが仔豚の丸焼き。
皮がパリパリになるまでじっくりと長時間かけて焼き上げます。
パリパリで塩味の効いた皮と
しっとりミルキーな肉のコントラストがやみ付きに。
サルーデニャのカンノナウ種や
カリニャーノ種のブドウから出来た赤ワインがオススメ。

Pesce

del

giorno

ALLA VERNACCIA

鯛やスズキ・カサゴなど新鮮な魚を
サルデーニャ島の白ワイン“ヴェルナッチャ”をたっぷり使って
アサリやオリーヴ、季節の野菜などを一緒に蒸し焼きにしました。
サルデーニャのアクアパッツァ!

SEADAS

Dessert

サルデーニャらしいデザート。
セモリナ粉とラードで作った生地でチーズを包み揚げたお菓子。
たっぷりの蜂蜜や砂糖をかけて
アツアツのうちに食べると素朴で懐かしい味わいです。
中がチーズだから、蜂蜜を控えめにして甘いのが苦手な人にもオススメです。
生ハム乗せても美味しいですよ!!

 

  DISHES PLAN

Cuisine Photo : @Bungo Kimura

 

OUR STORY

Sentence : @Toshiki "Rossi" Takahashi

修行先のひとつであるサルデーニャのヌーオロでは、人間生活の本質である

『自給自足や友人との助け合い、分かち合い、おもてなしの心』を学びました。

 

僕が働いていたお店の残飯を食べて育った豚たちは、

伝統的なハムやサラミとして生まれ変わり、私たちの命の源になります。

 

そして、大切な友達たちを家に招き、

山で採れたローズマリーやタイムやミント、

フィノッキオやクレソン、アーモンドなどが振る舞われます。

全て山で自生しているものたちです。

 

これらがサルデーニャ(イタリア)料理の根源的な食材なのです。

 

Max.oppo - Città di Nuoro

from wikipedia - CC

毎日食べても健康でいられるレストラン

“家庭料理のような愛情や温かさ、生産者の顔が見える四季折々の

安全で安心で美味しい食材を使った料理を気軽に楽しめる”そんなお店を、

サルデーニャを中心にイタリアでの経験を活かしてやりたい!!

そんな思いからPORCO ROSSOは始まりました。

 

場所が福岡である事は決まっている。それなら、野菜を始め肉・魚・フルーツ・柑橘に至るまで、食材の宝庫である九州を見て回りたいと思い、九州全県の生産者を訪ね自分の目で見て、食べて食材を見つけ出しました。回りきれずにまだまだたくさんある食材、生産者の方々との今後の出会いを楽しみに、まずはスタートが切れそうな食材達に出会えました。

 

また店の内装や食器にも自分たちの思いをたくさん詰め込みました。何度も意見交換を重ね、テーマであるサルデーニャ、イタリア、ニューヨーク、モロッコ、などを上手くまとめたオシャレで素敵で、ホッとするお店が出来上がりました!!

器も、九州のもの、南仏のものなどちょっとオシャレで、温かみのあるものを中心に選びました。

 

 
ありそうで何処にも無いお店が出来たのではないかなと思っています。
美味しい料理、美味しいワイン、ホッとする空間を楽しんでもらえたら幸せです。

 

 

 

LOCATION & CONTACT

〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院2-14-16,1F

1F, 2-14-16yakuin, chuoh-ku, fukuoka-city
092-753-6329

ご予約・お問合せ

TELL US WHAT DO YOU THINK 
AND HOW WE'RE DOING. WRITE US HERE
Lunch / 12:00 - 14:30 (13:30 L.O.)
定休日:毎週、水・木曜日(close : Wed.&Thu.)
Dinner / 18:00 - 23:00 (22:30 L.O.)
定休日:毎週水曜日(close : wed.)